2021.10.25 おセンチ

段々朝晩が冷え込んできました。秋から冬へと、また素敵な季節がやってきます。
前回のブログから生活はあまり変わっていません。ベッドで胃ろうからの栄養摂取は続いているし、週に二日ほどしかPC前にすわれないし、相変わらず口から食べると誤嚥しかけて痰吸引に飛んで来てもらうことの繰り返しだし。そうそう10月の真ん中あたりにまた禁食しました。これだけ頻繁に誤嚥すると、喉も肺も休ませてあげなくちゃね。
声も出にくくてささやき声ほどしか声量がありません。意思伝達が大変。

目新しいところでは、PC操作に関して新たな試みを始めています。肝心かなめの指一本がほとんど使えなくなってきたので、PC操作を「視線入力」で行う装置を導入検討中です。いろいろお試し中で11月中には導入できるでしょう。

いよいよ目だけの生活の入口に入るのだねえ。何だかねえ。いつかはこうなると思っていたけれど。う~む。でも、ぬはははっ、病気の性格上こればかりは仕方ないか。
身体にまた気持ちを合わせていくしかないものね。

窓から見える借景の木々もところどころ茶色く色付いてきました。
がさがさと葉っぱを揺らす風の向こう側には果てしない空が広がっている。
人は何故夢を見るの? きっと新しい明日が来るから。
人は何故人恋しいの? きっと一人じゃ淋しいから。
北風が舞う下、誰かに逢いたいと思う。ちょっとおセンチだ。

2021.10.25 おセンチ” に対して7件のコメントがあります。

  1. たけし より:

    しばらく会えていない間に季節が進んだなあ。

    会えていない間、名実共に「じじい」になってしまいました(笑)

    1. kta4 より:

      まいど。

      じじいか。もうそんな歳やもね。いいことだ。
      暖かくなってきたら会いたいね。

      冬はいつもちょっと調子悪い。
      武っちゃんも気ぃつけて。

  2. たけし より:

    会えない間に、随分と季節が進んだなあ。

    ここんところコロナも落ち着いているから、そろそろ会えるかな?
    暫く会っていない間、孫ができて名実共に「じじい」になってしまいました。

  3. 佐藤はるか より:

    先生、秋は何処へやら、急に冬が来たようです。
    蜂窩織炎は私も10年前ほどなったことがあります、2年連続で。
    高熱と足の腫れに苦しんだのをよく覚えています。
    よくなって良かったです。
    今芸大は学祭、今年は仕事で行けなかったけど、
    来年きっと息子は3回生になってると思うので、
    来年は行ってみたいな〜と思っています。
    アトリエで先生が話してくれた学祭の話でもよく覚えています!
    ぞれで絶対大阪芸大に行きたいと思いましたもん。笑
    パソコンに向かお時間が少なくなっても、こうして近況をあげてくれたら嬉しいです!

    1. kta4 より:

      はるかちゃん、こんにちは。
      いつもコメントありがとう。
      学祭も新歓コンパも体育祭も面白かったなあ。思い出したー。
      今は学科も増えてもっと楽しそうやねえ。。
      風邪など引かんように。

      1. 佐藤はるか より:

        先生、今ね、キャラクター造形って新しい学科の新しい校舎がもう直ぐ出来るんだけど、それがシンデレラ城みたいなんですよ!検索して見てみて下さい!時々息子を大学に送って行く時工事してるのをみています。遠くからでも見えて面白いです!塚本会館も昔は白くて遠くから見たら宇宙基地みたいだったけど、色褪せてきて周りも大きなスーパーがたくさん出来て、芸大バスも芸大卒の漫画家やイラストレーターさんたちのデザインで色とりどりで、、芸大テレビ、ってのがあるんですが、うちの息子が時々映ってます、たまたまですけど。笑 大阪芸大卒のタレントさんも多いですね〜。うちは家族全員大阪芸大、ウケます。 はい、風邪引かず頑張ってます!

        1. kta4 より:

          はるかちゃん、こんにちは。

          そーかあ、芸大も様変わりしてるんやね。
          今の芸大で学びたい感じ。楽しそー。

          寒くなってきたから気をつけて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください