2018.9.11 ひとりごと

何かモヤモヤ、焦燥感でいっぱい、いっぱい。溢れそう。
少し前向きになっても、こう災害が続くと・・・。何かに打ちひしがれた感じです。自分を見失いそう。
今日はひとりごと。本当にひとりごと。なら書かなきゃいい。そうだね。でも心だけじゃ抱えきれない。自分の日記だし、いつか読み返す時の為にも。自分勝手でも良いのだから。

『何やろね。何でこんなに次から次に災害とか続くんやろ。一瞬で今までの生活や家族を失うってどういうことなん? 明日からどうやって生きて行けば良いか分からん状態って、何でこんなに次から次に起こるん?
生きるとか、暮らすって、何なんやろ。当たり前って? 普通って? それと違うものとの線引きってどこにあるん? 一瞬で当たり前とか普通に目の前にあったものが消えるってどういうこと?
これってどうやって受け入れるん? そんなん無理やん。途方に暮れて泣き崩れても足りんわ。前向きになんかなられへん。そんな心を訳す言葉なんてあらへん。だから泣くし、立ち尽くしてるんやん。

何でカメラを向けるん? 何でマイク向けるん? 俯瞰でええやん。空からの映像で充分推し量れるやん。
何で新しいことばかり報道するん? 3.11どうなってるん? 熊本地震、九州大雨、中国地方大雨、関西台風、どこまで戻ったん? 今も足りてへんのは何? 茨城の氾濫も、岐阜も和歌山も大雨あったし。
何で通り過ぎるん? 何で新しいことしかせえへんの? 映ってないとこは復興完了したん? そんな魔法なんかないわ。
こんなん報道って言わん。物見遊山、高見の見物してるだけやん。 誰の為に? 何の為にやってるん?
画面越しにエアコン効かせて寝転がってお菓子食べて見てて、山崩れの映像終わったらチャンネル変えられるからって?
だから立ち尽くしてる被災者の家族構成や離散した個人調べてその人の顔と氏名を出して涙を流し嗚咽する姿を撮って来い、って?
何年も前からのあちこちの被害状況やインフラの復興状況や風評被害の現況や、伝えてみんなに知ってもらわなあかんことっていっぱいあるんちゃうん?
俯瞰でええし、客観的で冷静な事実だけでええやん。何でスポットライトを当てるねん。コメントなんか言えるわけない。それでもやっと絞り出した言葉が期待し望んだ答えと違ってたらカットか?

そんなにテレビが嫌やったら見んかったらええやん? せやね。でもそれは見て見ぬ振り、臭いものに蓋をすることと同じ。
そしたら、テレビ局や報道機関に物申す? それもちゃう。それは責任転嫁。
何をどうしたらええかは、わかってんねん。別に報道やテレビにああだこうだと言いたいのが本質ちゃうねん。問題は全然違うとこにある。
それは、今までと異なった暮らしをしてる人がホンマにいっぱい居るということ。それを知ってんのにたった一軒の家族さえ救えへんのに、僕に何が言えるねんってこと。
災害やなくてもガンや病気やケガで昨日とは違う生活を余儀なくされた人のことを何も知らんくせに、僕に何が言えるねんっていうこと。
いじめや心の病、毎日思い悩んでる人がいっぱいいるのに、上っ面しか知らんくせに、僕に何が言えるねんっていうこと。
僕自身、起床から食事、就寝まで全部ヘルパーさんや看護士さんの手を借りないと生きていけへんのに、ALSが独居って有り得へんやん。何してんねん。どこまで他人様に迷惑掛けんねん。

何かもう頭も心もつぶれそう。何でなん? 何でずっと真面目に頑張ってきた人の人生を一瞬で奪い去るん? 何で何も悪いこととかしてへんのに人生を狂わせるん?
何で僕は生きてるん? もう十年になるよ。怒られるけど、何で僕やないん? 何で亡くならんでええ人が亡くなり、病気にならんでもええ人が病気になるん? 僕でええやん。誰かの命の代わりにはなられへんのかな。
怒られるけど、もう十年になるよ。一人では何一つ出来へんのに。触りたいものに指一本も届かへんのに。まだ耐えなあかんの? 亡くならんでええ人の代わりに僕を奪っていったらええやん。僕の命じゃ他の誰の命一人分にも足らんっていうことか?

何もできないってことは、これほどもやるせなく、無念さは変わらへんもんなんやね。誰も助けに行かれへん分、増えて行くもんなんやね。
何んか感じるねん。なんでなんでって。言ったらあかん言葉なんやろけど、ホンマにもう疲れた。もう疲れた・・・』

次は映画のおハナシでもできれば良いけれど。うーん、でも暫く入るなあ。今回は深そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください