2012.2.8 記録

また久しくブログを更新していませんでした。最近はキータッチがとても辛く、文字を打つのが一苦労なので、どうしても更新が滞っちゃうのですよねー。いかん、いかん、がんばらねば。
最近の症状を書いて置きますかね。記録残しておかないと。

足は、ほぼ動かない状態です。親指をかすかに動かせるくらい。膝を自分の意思で持ち上げたり伸ばしたりは、まったくダメ。
手や腕は、顕著に動かなくなってきましたなー。上腕が衰えて肘を持ち上げられないので、身体から肘が離されず、なので、遠い物に手が届かない。キー入力が困難なのも腕が上がらず伸ばせないからですね。
肘から先は、手首に力が入らず、手のひらを裏返したり、手招きしたりといった動作が厳しい。指にも力が入らず、いつも握るように丸まっていますね。握力もないので、お箸はダメになり、フォークを使う頻度がふえました。コップも歯ブラシも両手持ちだし、不便極まりない。そうだ、最近フォークを口元まで持ち上げるのも重くなってきたのだった。なので、食事が時々辛い。これはイカンことですね。食事は楽しみたいもの。もうちょっと頑張りましょう。
あと首が辛い。今は車椅子にヘッドレストをつけていますが、それがないと首や肩こりが酷いです。
文字にすればいつかの記録とさほど変わってないみたいですけれど、僕にすれば、随分と腕が辛くなりました。夜に人工呼吸器をつけるのも自分ではできなくなり、ヘルパーさんに手伝って貰うようになりましたし。

いつかは、瞼も動かせなくなる・・・。
はははっ、それまでどれだけ階段を下りればいいのだろう。あと何段、自分の意思で自分を動かせる時間があるのだろう。
はははっ、治らないかね、まったく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください