2010.4.28 病気め~

お風呂に入ったりトイレに行ったりするのに必ず段差のある洗面所へ入らなければなりませんが、その段差を上り下りするために車椅子からその場立ちをします。でもその場立ちはとても辛く、何回かに一回は失敗して立てなかったりします。もう足の筋力はなく、膝をロックして身体を支えるのですが、膝もロック出来ずに膝折れすれば転んでしまいます。腕の筋力もないので転んだ身体を支えることは出来ず、顔や頭を打つことになります。大怪我の恐れ。

なので、もうその場立ちや伝い歩きはしないようにと、段差のない住居へ引っ越そうかと物件を探していました。
なかなか段差のない住居なんてないんですよね~。住む場所にこだわらず、身障者用の住居を探せばあるのですが、今のこの場所が気に入っているのです。親しい友人が居て、美味しいお店があって、たくさんの公園に囲まれている。
で、何とか今の住居の段差を解消できないものかと思案中です。福祉施設の方や、身障者住宅改造の方などに来て頂きました。

む~。なかなか一筋縄ではいかない。スロープをあつらえで作ったり、その上で小型の車椅子に乗り換えるとか…。想像と具体化の間にはまだまだ色々試さないとなりません。
ふと・・・。なんだかつまらなくなりました。
こんな病気じゃなかったら、引越しや住居改造なんて考えなくても良いのにと・・・。また堂々巡りです。なんだかな~。いったい何処へ向かっているんだろう。
それを知ってはいますが、ずっと認めたくない。でも、近づいてきていることはちゃんと分かっている。
なんだかつまんない日々です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください