2009.12.24 アナタハ神ヲ、シンジマスカ?

クリスマスイブだから、ということではありませんが、今日は神について少し。またまた勝手に書きます。

皆さんは神さまを信じていますか?あ、いや、僕は宗教家ではありません。宗教的な話は、ややもすれば科学と宗教との対極的な話に向かいがちですが、そんな難しい話ではありません。
何かを信じていますか?という単純な話です。それは偶像でも何でも良いのです。捨てきれずずっと持っているジンクスでも。縁起でもげん担ぎでも。毎朝左足から靴下を履くとか。

僕は子供の頃に、近所の和尚さんから言われたのです。
「道端にお金が落ちていたとするね。大金じゃなく、100円とか。それを拾って、警察に届ける? それとも、誰も見ていなかったら、ポケットに入れる?」と。
僕が考えていると、続けて和尚さんは言いました。
「自分以外に誰も見ていないからポケットに入れるか、誰も見ていないけれど、神さまが見ているからと、ちゃんと届けるか。それが何かを信じるということだよ」

子供心に、僕はう~んと唸ったことを覚えています。目からウロコでした。
基本、僕は神頼みはしません。大体、お正月だけ詣で、大金を賽銭した方が優先的に願いを聞いて貰えるという考えがおかしい。一年間何もしないで、お正月だけ参って、お願いだけするというのは都合良すぎませんか?
それも、自分を優先して欲しくて大金を積むなんて!

ね、おかしな話でしょ。神さまがお賽銭の大小で物事の優劣をつけるなんてそんなのよく考えたら有り得ないでしょ。大人が投げ入れた大金よりも、小さな子供が両手でやっとこさ投げ入れた10円玉の方が重い気がします。額ではありません。欲をかくことは冷静に見たら、とても恥ずかしいことです。
僕も初詣に行きますが、お願いはしません。手を合わせ、昨年一年間のお礼を思います。無事に過ごせたことに感謝するのです。

小銭を拾った話に戻りますが、和尚さんが僕に投げかけた問いの答は、人はさほど強くないということです。稀に自分に課した高い目標をクリアするべく自分に厳しい人もいますが、人はそんなに強くない。
弱さを補う為の神頼みとか、言い訳をするために、或いは自分への慰めの為に神さまを信じましょう、ということではありません。良心やモラルを守る為に、その判断や天秤を神さまに委ねなさいということでもありません。

人は強くない。ただ誰かが自分を見ている、ということを信じて生きていきなさい、ということです。
以前、振り子の原理についてブログに書きました。辛さや痛さを知り、深く悲しみの方向へ触れた振り子は、必ず反対の幸せ側へ振り戻るのだと。
自分に起こるすべての事象を、すべて自分ひとりの心で受け止めるのは無理です。何故こんなに苦しいのだろうか、いつまで頑張れば終わりが来るのだろうか・・・。

自分ひとりで自分を救うことは不可能です。それは、自分が経験していないことは思い付かないからです。自分を救う方法を考えても思い付かないのは、自分の経験値の引き出しから答を探しているからです。
自分の経験値の中に答があるのならば、悩むことはないでしょう。悩み苦しむということは、それが自分ひとりでは救えない、経験したことがない悩みや苦しみだということです。
振り子の原理を信じるならば、いつか振り戻ります。でも自分ひとりだと心細いでしょう。なら、こう考えてみてはどうですか?

神さまはいるよ。ちゃんと見てくれている。あなたがどんなに頑張っているか知っている。あなたがいつも黙って我慢していることを、神さまはちゃんと知っているよ。だからいつかきっと幸せになれるよ。
私はこれだけ頑張っているのだから、こうしてください、これをください、という神頼みではありません。あの人はあんなにサボっている、何故私ばかり、はやくあの人にお仕置きをしてください、という神頼みも違います。
お願いではありません。ただ、神さまはあなたのことをちゃんと見ているのですよ、ということだけです。
あなたが頑張ったことは神さまがちゃんとご褒美をくれる、だから疑わず、誰も恨まず、自分を信じて生きて行きましょうということです。

100円拾ってポケットに入れたら神さまはそれも見ています。必ずその分の罰は当たる。
人は強くないのです。自分以外に神さまが自分を見ていてくれると思ったら、少し楽になりませんか? あ、いや、僕は宗教論者ではありませんよ。科学も好きですし。誤解なきよう。

今日はクリスマスイブなので、自分の病気を愚痴ることは控えます。
僕は今まで、何回も拾った色んな人生の100円玉をポケットに入れてきました。誰か一人でも救えるなら、救いたい。その資格は僕にはないのかも知れません。ならば、悩んでいる人が居れば、是非伝えてください。
神さまはいますよ。ちゃんとあなたのことを見ていてくれています、と。

華やかなクリスマスイルミネーションは綺麗ですね。たぶんいつもより笑顔の人は多いはず。今夜だけは愚痴らず相手の為だけを思いませんか。あなたの優しさもちゃんと神さまは見ていてくれていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください