2009.12.17 酔いますか~

今回はお酒のお話し第一弾。先日懐かしい友人と熱燗て好いですね、などと話したもので・・・。
学生の頃は体育会系クラブに入っていたおかげで、なんやかやごちゃごちゃと沢山飲みました。いや飲まされました。果たして自分はどれだけ飲めるのか?よく周りのおとっつあんたちが、わしらの若い時は一升なんてあっちゅうまよ!なんて話をするもので、むむむっ、ならば挑戦!と、日本酒一升買ってきて飲み始めたら、あら飲めちゃったわ♪という感じでした。

まだ焼酎は今ほどメジャーではなく、女の子とデートするときのお酒は、もっぱらバーボンやスコッチウィスキーでした。もちろん何とかカクテルなんてものは頼みませんでした。体育会系でしたから。ジンも飲みました。今とはまた違った時代ですね。ジンはもっぱらタンカレーが好きです。自分で頼む時はもちろん、女の子がジントニックを頼む時に、さりげなく、タンカレーにしてね、などとオーダーするのはどうでしょう?そして通常はジントニックにライムですが、そこもさりげなく、レモンで・・・と。イヤ、邪な気持ちではなく、タンカレーは美味しいしレモンも美味しいのです。ロックが一番!

ウィスキーもよく飲みました。昔はショットバーがたくさんあってカウンターでジャズを聴きながらストレートをダブルで飲むのです。一番好きだったのは、IWハーパーでした。バーボンウィスキーなので確かトウモロコシでしたかね。あとエバンウィリアムス12年も好きでした。皆さんが知っている懐かしい銘柄はフォアローゼスとかですか?アーリータイムスとかですかね?洋酒でダルマとか角瓶とかスーパーニッカとか山崎とかは飲みません。おとっつあん仕様なのでまだまだ私には早い?あとブランデーも飲まなくなりました。働き出してお誘いを受けて入るお店はどこもやれVSOPだとかヘネシーばっかり。これはダメでした。おいしいのですが若くない。横に座るお姉さまもグラスの中の氷をポッキーでクルクルする始末。これはいけません。明日どこで目覚めるか分からないことになりそうで、ブランデーコースはもっとちゃんとした立派なおとっつあんになれたら行きます。

三十路を過ぎた頃からでしょうか、もう一度お酒をゆっくり味わいながら飲もうと思ったのは・・・。ウィスキーはやはりハーパーが好みです。おつまみは個人の勝手ですが、僕はピスタチオ。それもイラン産が美味しいです。アメリカ産のピスタチオはぱさぱさで美味しくないです。ロシアのテキーラというか、ズブロッカという強いお酒があります。ウォッカですかね。度数が高いので火がつきます。注意!で、冷蔵庫じゃなくて、冷凍庫で凍らせて飲みます。でも敵は手強く、凍らないのです。アルコール度数が高いから。それをグラスにトロトロと入れてぐいっとあおると、う~む5杯行ったらおやすみちゃんとなります。松の香りというか僕的にはゴムの味がしました。でも美味です。

ビールについては、僕はかなり偏った考えでいます。結論から言うと、プレミアムモルツが一番で、普通のモルツが二番で、あとエビスとギネスとそのほかのスタウト系の黒ビールがあって、次にキリンラガーとサッポロ黒ラベルがあって、そこでオシマイ!なんです。

作家の椎名誠さんも書かれていましたが、ビールは麦とホップだけの濃いものが良いのです。色とかではなく、原料の濃いものがビールとして美味しいということです。コーンスターチや米とか混ぜて何作ってるんですか?って感じです。アサヒに関係なさっている方ごめんなさい。スーパードライはビールではありません。辛いのが旨いというのではなく、麦の味が香るから美味いのです。なので発泡酒とかその他の雑酒も頂けません。たくさん混ざってますもんね。好みの問題だから構わないのですけれど。でもやっぱり麦100%が良いなあ。

ワインはこれまたたくさんありすぎてそれこそ嗜好の分かれるところなので素人の僕は何もいえませんが、個人的好みなら、赤ワインが好きで、イタリアワインとかチリワインが好きです。フランスワインならボルドー地方の3~4年物を好んで飲みます。ボジョレーヌーボーは飲みません。5~10年物もあまり飲みません。口に頬張った時に澱(おり)のような、口の中に少し残るものが好きです。こしゅこしゅ感と名付けています。あまり熟成が進みまろやかになったワインではなく、また生まれたてのフルーティーさを求めるのではなく、口のなかに、何となく、こしゅこしゅ感が残るワインないですか?と店員さんに尋ねると、ちゃんと、はいこれは少しこしゅこしゅ感が残っていると思いますって出してくれます。感激~。

おおっ。もうこんなに行を費やして・・・。まだまだ日本酒と焼酎について書きたいのですが、次回にします。今夜はビールかワインを飲みたいと思います。
寒い・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください